ライブチャットの王様

ヤスコとケンジのキャスト

ヤスコとケンジに大倉忠義くんが出演決定!主演にTOKIOの松岡昌宏、 広末涼子がエリカ様でヒロインに!椿純(大倉)を片思いする沖康子に多部未華子が出演。
メインのキャスト
沖 健児:松岡昌宏
沖 康子:多部未華子
椿 純:大倉忠義
椿 エリカ:広末涼子

ケンジ(沖健児)に松岡昌宏(TOKIO)、ヤスコ(沖康子)に多部未華子、椿純に大倉忠義(関ジャニ∞)、椿エリカに広末涼子というキャストになります。
楽しみなキャストですね。ポスターとか貼り出されるのかな?プレミア物かもね。(盗っちゃダメだけど)
大倉忠義がドラマ ヤスコとケンジに出演ということで関ジャニのファンは盛り上がってるんじゃないでしょうか。
ヤスコとケンジの大倉くんは、たっちょんの愛称で親しまれる関ジャニ∞の萌えアイドル。 背が高い大倉忠義の身長は180cmもあるとか。関ジャニのDVDで要チェックです!
ヤスコとケンジでは椿純の役を担当します。
椿 純(つばき じゅん)
エリカの弟。進学校の男子高校に通う2年生で、校内試験の成績は1位と優秀。休日は実家の花屋の手伝いを ヤスコとケンジの広末涼子はエリカ様の役になります。
原作では、 純は進学校(男子高)に通う高校生。椿エリカ(姉)の弟です。 成績は校内テストでも1位という秀才で学校が休みの日はエリカ様の働く花屋(実家)で手伝いをしています。
ヤスコとケンジで多部は純に恋するヤスコ(沖康子)役の高校生を演じる。 原作ではエリカに親しみ、つばきフラワー(花屋)でアルバイトをしている。 成績が悪く、兄に塾に通わされ、出会った純に一目ぼれ。
ヤスコとケンジの松岡は康子の兄ケンジ(沖健児)役。ドラマでは主役ですね。 元は暴走族総長から漫画家(ケンケン)に転身。正義感が強く真っ直ぐで乱暴。康子には厳しく喧嘩ばかりだが、それは親を失った今、妹ヤスコを守ることがケンジの正義だから。
広末はエリカ様こと椿エリカ(つばきえりか)役。純の姉で、つばきフラワー(実家の花屋)で働く、元レディース「黒薔薇」総長。(親への反抗からレディースへ) 昔から族敵ケンジに片思い。モデル並みのスタイル抜群。
そういえば、ヤスコとケンジに上野樹里や綾瀬はるか が出るという噂もありましたが・・・ ただの推測で、違ったのかな?

日テレのヤスコとケンジのドラマ化 連ドラ放送日時は、7月12日(土曜21:00〜)から。
日本テレビのヤスコとケンジの制作発表で松岡昌宏は連ドラが二年半ぶりなので楽しみ。 共演者や番組スタッフ共々盛り上げていくとコメント。

ヤスコとケンジのネタバレ

新ドラマ ヤスコとケンジのあらすじ(ストーリー)脚本の内容ですが、
10年前に交通事故で両親を亡くした兄弟、妹ヤスコ(多部未華子)との2人暮らしを支えるべく暴走族総長から少女マンガ家へ転身した兄ケンジ(TOKIO松岡)が「ヤスコを守ることこそが俺の正義」と過剰に妹に干渉してしまう。兄妹愛と恋愛を描くラブコメディ、ホームコメディになっています。
兄ケンジは元暴走族で族固きの関係にある椿エリカ(広末涼子)に一目ぼれされ、妹ヤスコはエリカの弟のイケメン優等生、椿純(関ジャニ大倉くん)に一目ぼれする。
TOKIOの松岡昌宏君が主演するに、関ジャニ∞の大倉忠義君が出演することが発表されました。

ヤスコとケンジを立ち読み

別冊マーガレットに2005年4月〜06年11月にかけ連載されたアルコさん原作のコミック。
ヤスコとケンジの原作は別冊マーガレットにて2005年〜2006年にかけて連載されていたそうです。
アルコの漫画(マンガ)ヤスコとケンジのコミック(単行本)は集英社マーガレットコミックスで1巻〜4巻まで好評発売中です。
そして連ドラに伴い別冊マーガレット8月号からまた集中連載される予定だそうです。(7月11日発売予定)
ヤスコとケンジの結末(最終回)ではキスシーンもあるとかないとか!?

ヤスコとケンジの感想:
・ただの恋愛小説だけじゃなく、兄ケンジの妹思いの兄弟愛がいっぱい!!
・面白くて感動的な話。兄ケンジや他のキャラもいい!
・エリカ様の素直に恋愛表現できない暴走族キャラ描写がいい。
・ギャグ満載のはコメディタッチなのに泣ける

ヤスコとケンジのキャストの画像や動画落ちてないかな〜?
ドラマの主題歌は何になるんだろ?