ライブチャットの王様

グアムまで燃油サーチャージの価格

グアムへの燃油サーチャージの料金は
日本航空、JALウェイズ、日本アジア航空で片道8,000円(往復16,000円)が
7月8日から値上げで10,500円(往復21,000円)になります。

全日空、エアーニッポン、エアージャパンでも
日本 - 台湾・香港・グアム・ベトナム線で片道8,000円(往復16,000円)だったのが、
7月8日から値上げで10,500円(往復21,000円)になります。

コンチネンタル航空(CO)も同様に日本からグアムへの付加運賃、料金は
日本−ミクロネシア線で8,000円(往復16,000円)から10,500(往復21,000円)の値上げとなっています。

ノースウエスト航空(NW)は、
日本−台湾・フィリピン・グアム・サイパン線で8,000円(往復16,000円)が
7月8日より9,000円(往復18,000円)と片道1,000円の値上げでもちこたえてます。

平均すると6月30日まで往復16,000円だったものが7月1日以降21,000円に値上げの航空会社が多いので
新料金適用後に航空会社で比較するとノースウエストのサーチャージが最も安いようです。

燃油サーチャージの値上げでグアムに行けない

夏旅行直前ですが、燃料高で海外旅行も予算増になっており、
海外旅行するのには大変な時代になりました。

燃油サーチャージとは
航空会社の努力では吸収できない燃油価格燃料費を乗客が負担する料金のこと。
日本では2005年に導入されたとか。

原油の値上がりでただでさえ高かった燃油代ですが、
7月1日にまた値上げされました。

世間では、海外旅行により行きづらくなる、
ちょっとした贅沢もできない、
もう行かないと決めてしまう、など
海外旅行の予約を控える傾向が強く、

逆に海外旅行の低迷のせいか
航空機利用のロングの国内旅行需要が拡大しつつあるようです。

旅行かばんの店で小型のキャリーがよく出たり、
北海道 沖縄の旅行予など約が好調だったり、
東京ディズニーランドなどの首都圏のテーマパークも好況のようで、
国内の旅行が増えているようです。

燃油サーチャージの値上げは、出発日によって価格が違います。
また、航空会社によっても値段が違います。
それに、旅行代理店やパッケージプランによっても料金が変わるので、
海外旅行など予約する際はしっかり比較検討して、見積もりを取らないと大きく損します。

燃油サーチャージ(グアム以外)の比較

燃油サーチャージは航空会社が料金を決めてよく、値上げ時期も決めてよいので、
出発日や航空会社の組み合わせ、パッケージにより燃油サーチャージが違うとのことです。

航空会社と値上げ時期で比較すると、
日本からハワイの燃油サーチャージだと
全日空が7/8以降40,000円、日本航空が7/8以降40,000円、
ノースウエスト航空が7/23以降30,000円、大韓航空が7/25以降34,000円
ユナイテッド航空が8/8以降40,000円などの違いがあります。
ユナイテッドはそれまでは28,000円なのでお得かもしれません。

出発する日と、航空会社の比較は必須ですね。

また、燃油サーチャージは飛行機に乗るたびに徴収され
距離だけでなく乗り継ぎ回数も重要比較項目になります。
往復で4回乗り継ぐと4回分とられますからね。

比較.comで燃油サーチャージを比較した、価格ランキングが見れます。
http://travel.hikaku.com/surcharge/#Hawaii_G

燃油サーチャージは日本旅行の一覧ページがわかりやすいです。
http://www.nta.co.jp/kaigai/surcharge/

近畿日本ツーリストの燃油サーチャージについてのご案内
http://www.knt.co.jp/info/ns.html

HISは燃油サーチャージ込

HISは燃油サーチャージ込みのプランをいち早く対応していましたね。
旅行代理店などのパンフレットの旅行運賃は燃油サーチャージとは別で書かれていました。

燃油サーチャージは別でかかること自体は承知で、旅行会社に出向いて、
見積もりの案内をしてもらうと、金額が思った以上に高いので驚く客が続出だとかで、
燃油代も込みこみで表示しろ!という声があがっていました。

確かに、航空チケットより燃油サーチャージのほうが後で足されるので精神的にはきついですもんね。
コミコミ総額の高い値段で見積もってもらって、少し安くなると得した気分だけど、
別表示で安い値段から、予想よりかなり高くなると、旅行自体止めようということにもなりません。

そこで、国土交通省は旅行代理店に対して、パンフレットの表示を燃油サーチャージを含めた総額表示に改める通達を6月30日に出しました。

代理店のほうでは順次対応していくみたいですね。

燃油サーチャージ グアム